たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  西東京市 西東京市

2018年01月16日

旧家の当主から聞いた昔の行事③



当地の旧家の一つY崎家のご当主から聞いた昔の行事③

1月14日~16日頃を小正月と呼び、正月の松飾りをはずし、
繭玉を飾りました。

繭玉の行事は、ナラ・ソロ・ミズキ・ヤナギ・ヌルデなどの枝に、
白米・玄米を粉にして紅白の繭形あるいは団子形のものを刺
し、神棚などに飾り豊作を祈るものです。

繭玉は歳神様・大神宮様・荒神様・井戸神様・便所神様・大黒
柱・米俵の上などに飾ります。

Y崎家では樫の枝に米粉や麦粉で繭団子を13日に作り、14日
に天井に飾ったそうです。




  • 同じカテゴリー(昭和時代の田無)の記事画像
    旧家の当主からきいた昔の行事02
    旧家の当主からきいた昔の行事。
    石神井川文化圏その1
    青梅街道 田無町並み変遷図
    【中島飛行機三鷹研究所-その稼働期】 
    【中島飛行機三鷹研究所-その稼働期】 
    同じカテゴリー(昭和時代の田無)の記事
     旧家の当主からきいた昔の行事02 (2018-01-15 13:00)
     旧家の当主からきいた昔の行事。 (2018-01-14 16:39)
     石神井川文化圏その1 (2015-11-28 14:46)
     青梅街道 田無町並み変遷図 (2015-10-26 16:08)
     【中島飛行機三鷹研究所-その稼働期】  (2015-09-15 14:15)
     【中島飛行機三鷹研究所-その稼働期】  (2015-09-03 15:06)

    Posted by まつざきひろし at 13:00│Comments(0)昭和時代の田無
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    旧家の当主から聞いた昔の行事③
      コメント(0)