たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  西東京市 西東京市

2018年10月07日

熱気ムンムン!田無地方史研究会10月例会。


東久留米・村野家見学
江戸時代から明治期にかけての景観が残る
柳窪のなかでも、唯一市内に現存する江戸
時代の茅葺民家。

農村風景を今に伝える貴重な文化財として
主屋等7件が国登録有形文化財となりました。

田無と周辺の歴史が大好きな皆さま
お待たせしました。10月例会のお知らせです。

※本会は毎月第三土曜日に例会を開いておりますが、
単発で参加頂いたり、発表いただいたりする
ことも歓迎しております。気軽にお運び下さい。


月例会のお知らせ
今月は久留米柳窪の村野家住宅「顧想園(こそうえん)」を
見学します。
ふるってご参加ください。


集合 小平駅北口、平成30年10月28日(日)午後2時
見学先 顧想園(約2時間の予定)
参加費 500円 
今月は第4日曜日ですので、ご注意ください。
※先月のテーマは、「土地の沿革 西東京市(続)」「田無の文明開化<自転車篇>」でした。

平成30年10月4日
田無地方史研究会
近辻喜一
188-0011西東京市田無町7-2-11
℡042-461-0534
benkc@jcom.home.ne.jp


  


  • Posted by まつざきひろし at 10:14Comments(0)月例会

    2018年08月07日

    暑さに負けそう それでも8月例会

    8月例会のお知らせ

    田無保谷関連の歴史好きの皆様お待たせしました。
    8月例会を開きます。
    ふるってご参加ください。


    日時 平成30年8月19日(日)午後2時。
    場所 中央図書館2階会議室。

    テーマ 田無村年代記
    ※報告される方は資料10部をご用意下さい。
    ※先月のテーマは「谷戸の集落」ほか。

    平成30年8月7日
    田無地方史研究会
    近辻喜一

    188-0011西東京市田無町7-2-11
    042-461-0534
      


  • Posted by まつざきひろし at 13:15Comments(0)月例会

    2018年07月10日

    7月例会のお知らせ。

    明治初年の五日市街道の関前五差路

    写真は明治初年の五日市街道の関前五差路。現在の武蔵野大学正門付近。

    月例会のお知らせ
    下記により月例会を開きますので、ふるってご参加ください。

    日時 平成30年7月15日(日)午後2時
    場所 中央図書館2階会議室
    テーマ 谷戸の集落
    ※報告される方は資料10部をご用意ください。
    ※先月のテーマは「北原の入作」でした。

    平成30年7月2日
    田無地方史研究会
    近辻喜一
    188-0011西東京市田無町7-2-11
    ℡042-461-0534
    benkc@jcom.home.ne.jp  


  • Posted by まつざきひろし at 17:17Comments(0)月例会

    2018年05月10日

    田無と近辺の歴史研究会の5月例会。


    昭和30年前後の石神井川。練馬区付近と思われます。

    5月例会のお知らせ
    下記により月例会を開きますので、ふるってご参加ください。

    日時 平成30年5月20日(日)午後2時
    場所 中央図書館2階会議室
    テーマ
    ①調査報告
    とにかく貴重で面白い資料が手に入ります。
    世の中には妙なことに関心を持っている人がいるものだと
    驚かれるでしょう。
    歴史好きの女性も 元青年も増えています。

    ②その他
    ※報告される方は資料10部をご用意ください。

    平成30年5月7日
    田無地方史研究会
    近辻喜一
    188-0011西東京市田無町7-2-11
    ℡042-461-0534
    benkc@jcom.home.ne.jp  


  • Posted by まつざきひろし at 14:23Comments(0)月例会

    2018年04月10日

    4月15日(日) 4月例会が熱い!





    これは旧保谷町の字名がついた地図です。
    前回の例会では、富士街道の練馬との境界近くに
    あった一里塚のことが話題になりました。

    そして旧田無町の六角地蔵近くに一里塚という字名が
    記された資料が配られました。
    所沢街道の六角地蔵に一里塚?

    中々手に入らない色々な資料が手に入る。
    これも当研究会の面白さです。

    お待ちどうさま。
    毎月になった月例会のお知らせです。

    下記により月例会を開きますので
    田無の歴史に興味ある皆さま
    ふるってご参加ください。

          記
    日時 平成30年4月15 日(日)午後2時

    ※毎月第三日曜日の例会です。

    場所 中央図書館2階会議室
       〒188-0012 東京都西東京市南町5丁目6−11 田無駅南口徒歩2分
    library.city.nishitokyo.lg.jp
    042-465-0823

    テーマ 調査報告
       その他

    当会の面白さは当日になるまで
    どんな興味深い資料が準備されて
    いるのか分らないこと。

    また自分の研究テーマを気軽に
    例会で発表できることなどがあり
    ます。
    報告される方は資料を10部ほど
    ご用意ください。


    古文書解読に滅法強い会員
    城郭にやたら詳しい会員
    古い郵便事情に博識の会員
    廃止になった用水路や小河川マニア
    女性のアマチュア落語家
    建築の専門家
    ただ単に好奇心が強い人
    などなど
    ユニークな歴史マニアが集まっています。

    平成28年7月11日
    田無地方史研究会
    近辻喜一
    188-0011西東京市田無町7-2-11
    ℡042-461-0534
    benkc@jcom.home.ne.jp  


  • Posted by まつざきひろし at 09:00Comments(0)月例会

    2018年03月07日

    会員が増え、例会は毎月に!



    これは明治初年に描かれたと思われる田無
    宿の入り口にあった田丸屋旅館のスケッチで
    原画は中央図書館の郷土史資料室にあります。

    お待ちどうさま。
    毎月になった月例会のお知らせです。

    下記により月例会を開きますので
    田無の歴史に興味ある皆さま
    ふるってご参加ください。

          記
    日時 平成30年3月18 日(日)午後2時

    場所 中央図書館2階会議室
       〒188-0012 東京都西東京市南町5丁目6−11 田無駅南口徒歩2分
    library.city.nishitokyo.lg.jp
    042-465-0823

    テーマ 調査報告
       その他

    当会の面白さは当日になるまで
    どんな興味深い資料が準備されて
    いるのか分らないこと。

    また自分の研究テーマを気軽に
    例会で発表できることなどがあり
    ます。
    報告される方は資料を10部ほど
    ご用意ください。

    古文書解読に滅法強い会員
    城郭にやたら詳しい会員
    古い郵便事情に博識の会員
    廃止になった用水路や小河川マニア
    女性のアマチュア落語家
    建築の専門家
    ただ単に好奇心が強い人
    などなど
    ユニークな歴史マニアが集まっています。

    平成28年7月11日
    田無地方史研究会
    近辻喜一
    188-0011西東京市田無町7-2-11
    ℡042-461-0534
    benkc@jcom.home.ne.jp  


  • Posted by まつざきひろし at 15:31Comments(0)月例会

    2018年01月16日

    旧家の当主から聞いた昔の行事③



    当地の旧家の一つY崎家のご当主から聞いた昔の行事③

    1月14日~16日頃を小正月と呼び、正月の松飾りをはずし、
    繭玉を飾りました。

    繭玉の行事は、ナラ・ソロ・ミズキ・ヤナギ・ヌルデなどの枝に、
    白米・玄米を粉にして紅白の繭形あるいは団子形のものを刺
    し、神棚などに飾り豊作を祈るものです。

    繭玉は歳神様・大神宮様・荒神様・井戸神様・便所神様・大黒
    柱・米俵の上などに飾ります。

    Y崎家では樫の枝に米粉や麦粉で繭団子を13日に作り、14日
    に天井に飾ったそうです。


      


  • Posted by まつざきひろし at 13:00Comments(0)昭和時代の田無

    2018年01月15日

    旧家の当主からきいた昔の行事02


    当地の旧家の一つY崎家のご当主から聞いた昔の行事②

    1月3日の太閤器(盛り器・写真参照)は大盛りにする。
    1月4日、祭神様での供物でおじやを作り、男が食べる。
    荒神様での供物でおじやを作り、女が食べる。
    他の神様の供物で作るおじやは男女区別無く食べる。
    このような仕来りを「棚さがし」と言う。  


  • Posted by まつざきひろし at 13:00Comments(0)昭和時代の田無

    2018年01月14日

    旧家の当主からきいた昔の行事。



    当地の旧家の一つY崎家のご当主から聞いた昔の行事①

    1.大黒様、大神宮様、恵比寿様、荒神様水上様(井戸神様)、
    稲荷様、仏様、歳神様など十以上の神様を元日にお祭りした。

    2.鏡餅は二段構えであった。

    3.三が日は男が先に起きて、水汲み、火起こし、雑煮作り、
    神様のお供えをし、その後に女性が起床した。
      


  • Posted by まつざきひろし at 16:39Comments(0)昭和時代の田無

    2018年01月13日

    新年会で語らいましょう!



    新年会での歴史トークです。

    日時:1月21日(日)午後1時から

    場所:田無駅北口徒歩1分、日本海庄や。

    若者から団塊の世代まで
    つまり年齢に関係なく田無地方史に
    関心のある皆さんならどなたでも
    大歓迎の集まりです。
    参加頂けるみなさんは どうぞお電話(近辻まで) 
    をお願いします。


    平成30年1月12日
    田無地方史研究会
    近辻喜一
    188-0011西東京市田無町7-2-11
    ℡042-461-0534
    benkc@jcom.home.ne.jp
      


  • Posted by まつざきひろし at 19:44Comments(0)月例会